電球1個の交換から網戸の張替、増改築に耐震工事まで幅広く皆様のお役に立ちます。

芹が谷住宅リフォームセンターの写真

芹が谷住宅リフォームセンター

物件探し

昨年の暮れ、幾つかの事情が重なり、急遽3店舗目を出店することになりました。

年末でしたが、それでも一つでも多くの物件情報を得ようと、ネットで探しては候補を出し、不動産業者に図面を送ってもらう毎日でした。

「まごころ」のある二俣川と「なかや」のある弥生台、そのどちらからも車で30分以内の立地にあること、車が一台停められるスペース又は近隣に駐車場があること、路面店であること。この条件を満たす物件を、希望ヶ丘・三ツ境・瀬谷・戸塚・保土ヶ谷でさがしておりましたが、なかなか見つかりませんでした。

ところが、本当に偶然なのですが、ネットで物件情報を見ていた時、そのページの脇に「お探しの物件と似た物件」という項目があり、そこに見覚えのある店舗の画像を見つけたのです。

その店舗の住所は港南区芹が谷となっていました。その店舗が港南区芹が谷にあることなど知りもしませんでしたが、それは確かに「あの店舗」でした。

たまたま通りかかっただけ

12月初旬、社長と二人、横浜市南区のお客様のお宅から粗大ごみを引き上げて弥生台に帰る途中の事でした。いつもなら狩場から保土ヶ谷バイパスに乗るところですが、帰り道、保土ヶ谷バイパスが渋滞しているとの情報を得て、急遽下道を走る事にしたのです。

バス通りを走りながら信号で止まった場所は商店街の一角で、スーパーや銀行に個人商店が並び、そこには小さいけれど八百屋さんがあって、そこにたくさんの人が集まっているという、人通りの多い賑やかな場所でした。八百屋さんの隣の店舗はシャッターが下りていましたが、どうやら八百屋さんが倉庫代わりに使っているようでした。

「こんなところで店を出せたらいいね」社長と私の意見は一致したものの、まだその時は出店の話は具体的ではなかったために、何となく記憶の中に残ったというだけで通り過ぎた場所でした。

その場所がネットの物件情報に掲載されていました。その時には「八百屋さんの倉庫」という認識でしたが、実際は倉庫の隣にもう一つ空き店舗があったのです。

芹が谷住宅リフォームセンターの写真芹が谷住宅リフォームセンターの写真

車で便利な路面店

港南区芹が谷は、電車やバスを使うとなると大変な遠回りになりますが、車で移動するのであれば、「まごころ」からは横横道路を使って15分、「なかや」からも普通に走って20分程度の距離にあります。

ちょうど3つの店舗がトライアングルを描いているような位置関係にあります。もちろん路面店ですし、店の前に車も入ります。

こうして偶然にも「出したい場所」に出せた店でしたが、残念ながらスタッフが全員忙しすぎて、オープンイベントを何もせずに今日まできてしまいました。

是非お立ち寄りください

芹が谷店は内装のすべてを自然素材で仕上げており、小さな山小屋風になっております。

販売している雑貨は殆どリサイクル品ですが、使用品ではありませんので、掘り出し物が数多く、リピーター様も既にたくさんいらっしゃるようです。

展示してあるトイレは3種類。実際に水も流せるようになっております。またキッチンも水道はもちろんガスも使えるようにしてありますので、実際の使用感をお試し頂けたらと思います。

芹が谷住宅リフォームセンター アクセス

住所 〒233-0006
神奈川県横浜市港南区芹が谷4-1-19
TEL 045-410-6568
FAX 045-410-6569
アクセス セリギンタウンすぐそば。神奈川銀行芹が谷支店斜め前。
隣にコインパーキングが有ります。
ページトップへ